konekto,Inc. コネクト株式会社

  • Decrease font size
  • Default font size
  • Increase font size
HOME arrow 企業情報 arrow ニュース arrow プレスリリース arrow IBMi環境のWebシステム向けの「PHPパフォーマンス改善ソリューション」提供開始

IBMi環境のWebシステム向けの「PHPパフォーマンス改善ソリューション」提供開始
期間限定の無償キャンペーンもスタート

2013年3月21日

 コネクト株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:佐藤 栄一、旧社名:ゼンド・ジャパン株式会社、以下「コネクト」)は、IBM i上のPHPで構築されたWebシステムのパフォーマンスチューニングを支援する「PHPパフォーマンスコンサル」の提供を開始しました。「PHPパフォーマンスコンサル」は、IBMi市場に販売網を持つ株式会社イグアスを通じて提供を開始します。

 Webシステムは、様々なシステムサービスが組み合わり実行環境が構成されています。そのため、問題が発生した場合、原因を特定するのが容易ではありません。たとえば、エラーであれば、エラーを出力している箇所を重点的にメンテナンスすれば、原因が解決できます。しかし、パフォーマンスの改善では、それほど単純ではありません。PHPの実行環境、プログラムソース、外部要因(データベースやRPG呼出しなど)と異なるレイヤーに対して調査を行う必要があります。 IBMi上のPHP環境は、IBMiシステム資源やプログラムとの連携や専用データベースシステムDB2/400へのアクセスなど、標準のPHP環境(Linux/Windows)よりも大幅に拡張されています。そのため、パフォーマンスチューニングを行うには、PHPとIBMiの両面に精通する技術者が欠かせません。これまでは、それぞれのエンドユーザが手探り状態で、パフォーマンスチューニングを実施してきたのが実情です。

 ■ コンセプト
「PHPパフォーマンスコンサル」は、PHPで構築されたIBMi上のWebシステムの安定稼働とパフォーマンス改善を目的としています。コネクトは、2001年からPHP事業をスタートし、2006年からはIBMi向けのPHP実行環境への対応を行ってきました。これらの経験を基にPHP実行環境とIBMiに精通したエンジニアが様々な角度でパフォーマンス改善を提案します。本サービスによって、低コストで短期間に、Webシステムのパフォーマンス改善に取り組むことができます。さらに、パフォーマンスチェックの一環として必須PTF(IBMi OS等に適用するシステムパッチ)の適用チェックや設定値の確認も実施いたします。これにより、稼働環境の安定再確保にも効果があります。

■ PHPパフォーマンスコンサルの特徴
PHPで記述されたWebシステムの良好なパフォーマンスを実現するための調査を行います。PHP実行環境の設定からソースコード上の問題点まで、総合的な調査を実施します。PHPパフォーマンスコンサルは、調査対象と調査手法によって、2つのステップに分けてご提供します。

□ ファーストステップ
 短期間で問題を切り分けることを目標とし、オフサイトで調査を実施します。SupportToolが、ワンタッチで必要な情報を1ファイルに集約します。パフォーマンスが気になるソースプログラム(5MBまで)とあわせて調査票とともにkonektoに送るだけです。後は、専門のスタッフが解析し、問題点と改善策を報告書にまとめます。
□ セカンドステップ
 的確にボトルネックを特定するため、オンサイトにて詳細な調査を実施します。パフォーマンスに問題がある処理をヒアリングで確認します。当社専門の技術スタッフが、お客様の環境にて実行状況を詳細に追跡します。ステップ単位の解析により、実行時間とメモリ使用量からボトルネックを特定します。
□ トータルチューニング
 ファーストステップとセカンドステップをセットで実施するトータルチューニングもございます。個別に実施するよりもコストを抑えて実施できます。

 ■ PHPパフォーマンスコンサルのチェック項目
PHPパフォーマンスコンサルでは、多数のチェック項目を網羅しています。

ステップ チェック項目数
ファーストステップ  5カテゴリ28項目(ソースコード5MBのチェックを含む) 
セカンドステップ  3カテゴリ21項目(モニタリングおよびコードトレース実施を含む) 
トータルチューニング  8カテゴリ49項目(ファーストステップとセカンドステップの合計) 

■ PHPパフォーマンスコンサルの内容および価格
PHPパフォーマンスコンサルでは、パフォーマンス改善作業を2つのステップに分けました。2つのステップに分割することで、予算/粒度/スケジュールに応じて、選択いただくことが可能です。

製品名  定価(税込) 
PHPパフォーマンスコンサル ファーストステップ  525,000円 
PHPパフォーマンスコンサル セカンドステップ   840,000円 
PHPパフォーマンスコンサル トータルチューニング  1,260,000円 

■ PHPパフォーマンスコンサルの対象環境

対象OS  V5R4、V6R1、V7R1 (QCCSIDはいずれも5035を推奨)  
対応PHP環境  Zend Serverにて構築されたPHP実行環境 

■ キャンペーン
より多くのIBMiユーザにより安定したパフォーマンスを実現いただくためにPHPパフォーマンスコンサル ファーストステップを無償で実施いたします。当社エンジニアが、ご利用のPHP環境とソースコードにパフォーマンス上の問題点がないか調査いたします。この機会にぜひ、ご利用ください。
対象ユーザ  Zend Server 日本語版 ユーザ(ライセンスが有効な場合のみ) 
対象期間  2013年6月30日 申し込みまで  
内容  PHPパフォーマンスコンサルのファーストステップを無償で実施します。
報告内容は、異常の有無と内容に限らせていただきます。 
条件  事例協力(社名を明かさない活用事例)にご協力ください。 
制限事項  交通費など経費が掛る場合にはご負担いただきます。
報告書の閲覧範囲は、エンドユーザ様社内(正社員)のみといたします。
複製/転用/引用は、硬く禁じます。 

※ 会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。