konekto,Inc. コネクト株式会社

  • Decrease font size
  • Default font size
  • Increase font size
HOME arrow 企業情報 arrow ニュース arrow イベント/セミナー arrow [8/6] SIerのためのCassandra実用セミナーⅡ NoSQLビジネス新たな鼓動

SIerのためのCassandra実用セミナーⅡ NoSQLビジネス新たな鼓動
◆ビジネス活用事例とシステム提案・開発から運用監視まで◆

当セミナーは、4月10日に開催した「SIerのためのCassandra実用セミナー NoSQLリアルビジネス」の続編あたります。あれから4カ月、変化の激しいIT業界でもNoSQLビジネスは最も熱い領域です。「最新活用事例」「SIer向けミドルウエアとPaaS」「運用監視サービス」といずれのセッションもSIerおよびIT部門に有益な最新情報を網羅しています。本セミナーを通じて得られるNoSQLビジネスの最新情報を貴社のSIビジネス/システム構築にお役立て下さい。

■セミナー概要
開催日時  2013年8月6日(火) 14:00~16:45 *開場13:45
会場

山王健保会館 2F A
東京都港区赤坂2-5-6
地下鉄銀座線・南北線 溜池山王駅下車徒歩3分
地下鉄千代田線 赤坂駅下車徒歩5分
地下鉄銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅下車徒歩7分

定員 45名  *お申込みが定員を超えた場合には、申し込み順となります。ご了承ください。
主催 コネクト株式会社
株式会社INTHEFOREST
株式会社エスキュービズム
フォースクーナ株式会社
*本セミナはCassandraによるシステム構築を推進する4社の共同開催です。
費用 無料 

■アジェンダ

オープニング

konekto
コネクト株式会社
代表取締役 佐藤栄一(さとう えいいち)

セッション1

INTHEFOREST

米国の事例で学ぶCassandraの使い所 (Cassandra Summit 2013 事例報告)
 講師:株式会社INTHEFOREST 代表取締役 冨田和孝(とみた かずたか)

Cassandra関連イベントでは、最大規模を誇るC* Summit(Cassandra Summit 2013)が、6月11日-12日にサンフランシスコで開催されました。5トラック66セッションにも及ぶ膨大な情報の中からユースケースに的を絞りCassandraの使い所や米国でのユーザー動向を情報盛りだくさんでお届けします。

セッション2

Scubism

PaaSビジネスへ突入するCassandraとRiak
 講師:株式会社エスキュービズム 技術開発部 部長 岸本康二(きしもと こうじ)

NoSQLビジネスがデータベースとしての単純な側面から進化し、クラウド(IaaS)業界を巻き込んでの、よりプラットフォーム寄りのサービス(PaaS)へと変貌しつつある中、CassandraとRiakに対応範囲を拡げるNoSQL向けミドルウェア「NanaHoshi」を使った先進のPaaSビジネスについてご説明いたします。

今話題のCassandra導入教本の著者が本セッションの講師です
Cassandra実用システムインテグレーション 「Cassandra実用システムインテグレーション」(翔泳社 刊)
ISBN:9784798128436
発売日:2013年01月15日
定価:本体3,200円+税

セッション3

FORSCHOONER

実録:Cassandra監視運用をアウトソースするコスト
 講師:フォースクーナ株式会社 アウトソーシング事業部 小林敏男(こばやし としお)

オープンソースの分散データベースとして、拡張性や性能、そして耐障害性の面で優位性があると言われるCassandraですが、まだまだエンタープライズ分野や技術評価・検証での利用場面が多いと言われます。
今回はCassandraの監視運用をアウトソースした場合の運用コストサンプルをいくつかご紹介させて頂きます。

■ 申し込み
 こちらのWebページより、申し込んでください。

■関連プロダクト
 NoSQLデータベース向けライブラリ「NanaHoshi」の詳細はこちら
 NoSQLデータベース向けライブラリ「NanaHoshi」詳細ページ

 「Cassandraサポートサービス」の詳細はこちら
 「Cassandraサポートサービス」詳細ページ