konekto,Inc. コネクト株式会社

  • Decrease font size
  • Default font size
  • Increase font size
HOME arrow 企業情報 arrow Zendとは?
Zendとは?
Zendとは


■ Zend社について

イスラエルZend社(Zend Technologies Ltd.)は、PHPを利用するWeb開発者と企業向けに、PHPベースのWebアプリケーションを効率的、かつ効果的に活用するための統合的な開発・ソースコードの保護・システムの高速化を実現するソフトウェア・ソリューションを提供しています。

Zend社の創設者は、全てのPHPサイトでアプリケーションの実行に必要なPHP 3、PHP 4、及び Zend Engine 1.0の開発メンバで、PHP 5 に於いても Zend Engine 2.0を提供しています。現在も次期バージョンであるPHP7の開発をリードしています。 

Zend社のソリューションは、商用製品の提供を開始した 2001年1月 以降で、すでに3000社を超えるお客様に利用されており、世界中のPHPコミュニティから高い評価を得ています。

コネクトは、Zend社設立直後からパートナーとして日本語版の販売・サポートを実施しています。

■ アワード

Zend社のソリューションは、下記のような世界的なアワードを受賞しています。

  • 1999 LinuxWorld Editor's Choice Awards
  • Runners-up for 1998 CNET Web Innovators Award
  • Co-winners Web Techniques Web Tools Award
  • Nominees for GNU 1999 Free Software Award
  • Technion award for University's most creative project of 1997
  • Members of the Apache Software Foundatio

■ Zend Engineについて

Zend Engineの歴史は4年前にさかのぼります。会社の創設者であるZeev SuraskiとAndi GutmansはPHPのコア開発チームをRasmus Lerdorfと共に作り、PHPのスクリプティングエンジンを書きました。そしてこのエンジンは今日では700万以上のドメインにインストールされています。現在、PHPの普及と共に、Zend Engineは用途の広いスクリプトエンジンとして成熟しつつあり、そしてGutmans と Suraski はPHPのパフォーマンスと商用ベースの価値を高める製品群の開発に取り組んでいます。

PHPはApache WEBサーバー上でのダイナミックなWEBサイト構築技術としてもっともポピュラーなものです。Zend EngineはPHPのコアである実行環境を提供します。ZendはPHPを商用ベースで発展できるソリューションとして提供しつづけます。

Zend EngineはPHPスクリプトを実行するベースとなるスクリプティングエンジンです。 Zend Engine は PHP にパフォーマンスと可用性、親しみやすいスクリプトインターフェースをもたらします。

Zend EngineはVBAと同様に、幅広いレンジのアプリケーションの追加モジュールとして動作するような潜在能力を持っています。また、クロスプラットホー ムかつオープンソースであり、プロプライエタリな商用アプリケーションよりも、さらに広範囲な利用環境を提供します。




上記のダイアグラムは、PHPベースのWEBページのアーキテクチャおよび基本的なデータフローをあらわしています。

  • まずブラウザからWEBサーバーに対しての呼び出しが起こり、そのリクエストはPHPのWEBサーバーインターフェースを通ります。(図の1番)
  • WEBサーバーインターフェースはZend Engineを呼び出し、図の2番)WEBサーバーディスクにアクセスします。
  • WEBサーバーディスクからPHPのコードが取り出され、そのコードがランタイムコンパイラに送られます。(図の3番)
  • ランタイムコンパイラはスクリプトのコンパイル済representationを作り、Zend Engineエグゼキュータに渡します。(図の4番)
  • エグゼキュータはブラウザで表示されるHTMLを生成します。
    もし、他のモジュールへの呼び出し、たとえばデータベースへのSQL,XML,JAVAなどが行われた場合、Engineはそれらをモジュールに渡してリクエストを処理し結果をWEBサーバーインターフェースに返します。(図の5番)
  • そして、WEBサーバーインターフェースはブラウザにHTMLを送信します。(図の6番)